1270283002
1: 名無しさん@おーぷん 2016/05/24(火)13:34:34 ID:PHR

ガブリアス「ドラゴンクロー」

鋭く強大な爪が俺の体を斬り裂く

フライゴン「ぬおォ!」

ドサッ……

ガブリアス「何だ? もう終わりか?」

フライゴン「う……うぅ…」

サザンドラ「おい早く行こうぜガブ!!」
カイリュー「〝皆既日食〟まで時間はないぞ」

ガブリアス「ちょっと待ちやがれ!! 俺は今日こそコイツを殺ってやる…」

フライゴン「ガブ……リアス………なぜお前は…」

ボーマンダ「そんな奴放っておけ。我々の計画は〝速さ〟こそが鍵」
ヌメルゴン「ポケモンを殺すのは良くないよぉ……」

ガブリアス「……ハン、いいか覚えておけフライゴミ。俺の『龍の国』が完成すればお前らは生き残れねェ」

ガブリアス「弱者は死に、真の強者〝龍王〟だけが生き残る世界。やがて来る大きなうねりの前に……誰も抗えん」

フライゴン「そんな……そんな世界なら…」
ガブリアス「精々、弱者同士で力を合わせて頑張るんだな! ガッハハハハハハハハ!! ハッハッハッハッハ!!!」

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

 

2: 名無しさん@おーぷん 2016/05/24(火)13:36:24 ID:PHR

フライゴン「ハッ!!」

漠然とする意識の中に、水平線の向こうに輝く朝日が見える

フライゴン「夜明け……か。またあの夢を…!!」

何が弱者………何が強者……。そんな世界なら…俺は……

フライゴン「そうだ……この世に不可能なんてない! ならば奴の言う弱者達で……あいつら600属をブチのめすふりゃ! それが最大の下剋上であり、復讐であり、反逆であり……」

うん。何を言ってるか分からないけど、とにかく……

フライゴン「600族じゃないドラゴン軍を作る!」

 

3: 名無しさん@おーぷん 2016/05/24(火)13:37:57 ID:PHR

******************************************************************

フライゴン「……という事だ。よろしく!」

チルタリス「よ、よろしくって…本気で言ってるの?」

フライゴン「当たり前だ。『龍の国』なんてあってはならない。俺一匹じゃ無理でもみんなで力を合わせれば…」
チルタリス「無理よ」

フライゴン「……え?」

チルタリス「無理なものは無理と言わせて貰うわ。話の筋が通ってない。そもそも貴方の無謀な企みに味方する仲間なんてどうやって集めるの?」

チルタリス「――それに…奴らの強さは貴方も身をもって知ってる筈よ」

フライゴン「うっ……」

思い出す……、ガブリアスに敗けた幾多の戦いを…………

 

5: 名無しさん@おーぷん 2016/05/24(火)13:39:26 ID:PHR

(ガブリアス「精々、弱者同士で力を合わせて頑張るんだな!」)

フライゴン(俺たちが力を合わせても所詮……奴らにとっては…)

キングドラ「おい」ザブゥン

フライゴン「!!!」ビクゥッ!!

キングドラ「何をビビってやがる?」

フライゴン「いや…ちょっと驚いただけで…(キングドラ? ここは114番道路だぞ。なぜこんな所に…)」

 

6: 名無しさん@おーぷん 2016/05/24(火)13:40:44 ID:PHR

フライゴン「…で、何の用だ?」

キングドラ「消えろ」
フライゴン「は?」

キングドラ「ここは俺の領域だから失せろと言ってんだよ馬鹿」

フライゴン「ちょ、ちょっと待て! ここがお前の領域って……そもそもお前の棲み処は南の海の筈じゃ…」

キングドラ「消・え・ろっつってんだよ! そこをどかねェなら力尽くで消す」

フライゴン「力尽く…か。」

キングドラ「なんだ?」

フライゴン「お前……力があり余ってるなら俺に力を貸してくれ」

キングドラ「………………あ?」

 

7: 名無しさん@おーぷん 2016/05/24(火)13:42:20 ID:PHR

キングドラ「はァァァァァァァ!!? お前イカレてんじゃねェのか!?」

フライゴン「なっ…」

キングドラ「なんの由縁があっててめェに協力しなきゃならねェ? 俺は誰の下にも就かねェんだ。消えろ!!」

フライゴン「ま、待て! 話を…」
キングドラ「流星群!!!」

ヒューーードドドドドッ!!!

 

8: 名無しさん@おーぷん 2016/05/24(火)13:43:48 ID:PHR

キングドラ「…………チッ、外したか」

フライゴン「…………………………」

シードラ「兄貴ィ!! 何の騒ぎだ!?」ドバッ!
タッツー「兄ちゃん! あいつは誰?」ザパァン!

キングドラ「お前たち…潜ってろと言っただろ」

フライゴン「……弟がいたのか」

キングドラ「あァ……義理の…だがな」

フライゴン「成程……お前にも複雑な事情があるんだな。それはそうと、お前最初からアレを当てる気なんて…」
キングドラ「お前の目的は分かっている」

フライゴン「え?」

キングドラ「俺を仲間に入れて最近暴れている600族という奴らを潰そうと言うんだろ?」

フライゴン「あ、あァ……その通りだが…」

キングドラ「……くだらん。見ての通り俺にも守るべき者があるんだ」

シードラ「………」
タッツー「兄ちゃん…」

キングドラ「お前の大事なポケモンは……大丈夫なのか?」

フライゴン「!!! チルタリス!? おいどういう事だ!!?」

キングドラ「さァ………自分の眼で見て来るんだな」

 

9: 名無しさん@おーぷん 2016/05/24(火)13:45:08 ID:PHR

フライゴン「チルタリスー! おーーいチルタリス!! どこだーー!?」

フライゴン「おかしい……これだけ探してもいないなんて………普段この場所から離れないって言ってたのに…」

フライゴン「――まさか本当に…!!」

【た………け…て…】

フライゴン「……!?」

【たす……け……て……】

フライゴン(なん……だ、今の……)

声が聞こえた様な気がする。理解はできなかったが、俺の直感がこう言った

フライゴン「流星の滝……チルタリスはそこに居る!!」

 

 

ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9