アセロラ

 

1 : ◆lUvDdNjVcg[] 2017/02/04(土) 12:39:45.17 ID:YELqxycJO

アセロラ「ふぁー。何だかとってもイライラするよ…!」イライラ

少年「おねーちゃんどうしたの?」

少女「おねーちゃん生理ー?」

アセロラ「ううん。何でもないよ!ごめんねみんな!」ニコッ

アセロラ「そうだ!こんな時はお散歩に行こうかな?」

アセロラ「よ〜し、じゃあ、おじさんのところにでも行こーっと」

アセロラ「みんなー!おねーちゃんちょっとお出かけしてくるねー!」

少年少女「はーい」

アセロラ「さぁ、おじさんのところにゴー♪」

2 : ◆lUvDdNjVcg[sage] 2017/02/04(土) 12:51:07.89 ID:YELqxycJO

アセロラ「いつもいつでも〜うまくいくなんて〜♪」

アセロラ「ほしょーはどこにもないけど〜♪」

クチナシ「そりゃそうじゃ」

アセロラ「ふぁー!おじさーん♪」フリフリ

クチナシ「おう、どうした?」

アセロラ「アセロラ、なんだかね……とってもイライラするの……」

アセロラ「だからね?おじさんのところに来たの」

クチナシ「生理か?」

アセロラ「もぅ!おじさんったら!それセクハラだよ〜!」プク〜

クチナシ「ハハハ、悪ぃ悪ぃ」

アセロラ「ねぇ、おじさん」

クチナシ「なんだ?」

アセロラ「一発殴らせてよ」

3 : ◆lUvDdNjVcg[] 2017/02/04(土) 14:46:01.48 ID:YELqxycJO

アセロラ「アセロラね〜今とってもアングリーなの!」シュッ シュッ

アセロラ「だからね?おじさん、お願い!一発だけ!」シュッ シュッ

クチナシ「…………………」

アセロラ「おじさん?」シュッ

クチナシ「…………食うかい?」スッ

アセロラ「ふぁ〜!そ、それはぁ!」

アセロラ「今大人気のポカブフランクフルト」キラキラ

クチナシ「ほらっ」

アセロラ「う、う〜……でもぉ……」グ〜

アセロラ「あっ////」

クチナシ「ふふっ」

アセロラ「もぅ!子供扱いしてぇ…」プ〜

クチナシ「してねぇよ。いらないのかい?」

アセロラ「………いる……」

4 : ◆lUvDdNjVcg[sage] 2017/02/04(土) 16:58:00.84 ID:YELqxycJO

クチナシ「ほらよ」スッ

アセロラ「ありがと〜おじさん!」キャッキャッ

アセロラ「いただきま〜す」オクチアングリ

クチナシ「ちょっと待て!」

アセロラ「ふぁ?」ピタ

クチナシ「そのポカブフランクフルトにはな、通な食べ方があるのよ」

アセロラ「通な食べ方?」

クチナシ「そうだ」

クチナシ「大人のレディならみんなやってる通な食べ方だ」

アセロラ「……大人のレディ…」

アセロラ「………………」

アセロラ「おじさん!アセロラにも大人のレディとしてその食べ方教えてよ!」キラキラ

クチナシ「ああ、良いだろう」

クチナシ「まずは………」

アセロラ「まずは?」

クチナシ「くわえろ」

クチナシ「歯は立てるなよ……?」

 

5 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[sage] 2017/02/04(土) 17:34:41.60 ID:FC+VPUiAo
ハンサムさん、こいつです!
6 : ◆lUvDdNjVcg[] 2017/02/04(土) 17:36:00.01 ID:YELqxycJO

アセロラ「ふぁ?」オクチアングリ

アセロラ「おじさん。それじゃフランクフルト食べられないよ」

クチナシ「いいからやってみな」

クチナシ「大人のレディになりてぇんだろ?」

アセロラ「ふぁ〜……」パクッ

クチナシ「おっと……アイスを舐めるように……」

アセロラ「…………ん……」チュパチュパ

クチナシ「………上目遣いも忘れんなよ?」

アセロラ「………ん〜……」チュパチュパ ウワメ

クチナシ「その調子だ。いいぞぉ!」

アセロラ「(こんなの全然おいしい食べ方じゃないよぉ……)」チュパチュパ

アセロラ「(だってケチャップの味しかしないもん……)」チュッ

アセロラ「(大人のレディへの道は険しいね……)」チロチロ

クチナシ「………………」パシャッ

アセロラ「!?」

7 : ◆REaanJQDzE[] 2017/02/04(土) 17:50:28.02 ID:YELqxycJO

アセロラ「ちょ、ちょっとおじさん!?」チュポッ

アセロラ「何でいきなり写真撮るの!」

クチナシ「すまねぇすまねぇ、お前が可愛くてつい……な?」

アセロラ「ふぁ〜……か、可愛いってそんな////」

アセロラ「からかわないでよおじさん!////」

クチナシ「……冗談じゃねぇさ…」

クチナシ「お前は可愛いさ」ナデナデ

アセロラ「…………!!!!!////」

アセロラ「も、もう!アセロラちゃんとってもアングリーだよっ!」プクリン〜

クチナシ「ハハハ、すまねぇすまねぇ。さぁ、大人のレディになる為に続きするか」

クチナシ「ほらっ、フランクフルトだ」

アセロラ「もう〜//////」ポカポカポカ

クチナシ「ハハハ」

8 : ◆lUvDdNjVcg[sage] 2017/02/04(土) 17:57:48.77 ID:YELqxycJO

アセロラ「出てきてシロデスナ!」ボンッ

シロデスナ「デスナァ!」

クチナシ「!?」

アセロラ「シロデスナ!いわなだれ!」

シロデスナ「デスナァ!」ガラガラガラ

クチナシ「………あ…………お……」ガラガラ

クチナシ「………ぁ……」グチャッ

アセロラ「もうっ!おじさん!アセロラもう子供じゃないって言ったでしょ?」

アセロラ「おじさんのやってる事がなんなのかくらいわかるよ」

アセロラ「………暫く岩の下で反省してなさいっ!」プクリ〜ン

クチナシ「……………………」ダラダラ

ページ: 1 2 3 4