ガブリアス

1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[saga] 2017/01/11(水) 19:13:28.77 ID:H8+Y7LOM0

ガブリアス1「早速ここにある宝や飯や女どもを頂こうか!」

ガブリアスたち「おー!」

ガブリアス2「お、カワイ子ちゃん発見!」ズズッ

ルリリ「いや!やめて!」

マリルリ「私の子に手を出すな!」

ガブリアス2「うっせーなすっこんでろ!アシッドポイズンデリート!」ドスッ!

マリルリ「ぐふぅ!!!」ドサッ

ルリリ「パパー!」

 

2 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[saga] 2017/01/11(水) 19:16:59.98 ID:H8+Y7LOM0

ガブリアス2「さて、じっくりと頂くとするか」グヘヘ…

ルリリ「ひぃ…!」

エルフーン「この野郎…ムーンフォース!」ピカァ!

ガブリアス3「うぉ!」

ドスッ

エルフーン「ごふっ…」

ガブリアス「どくづき」

エルフーン「は、速い…スカーフ……かぁ…」

ドサッ

ガブリアス3「気を付けろ、夢中になるのはいいがあいつ眼鏡を掛けていたぞ」

ガブリアス2「わ、ワリィ…助かったぜ」

7 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[saga] 2017/01/11(水) 19:35:07.66 ID:H8+Y7LOM0

メガクチート「これ以上お前の好きにはさせないぞ!」

メレシー「他の村でもそうやって暴れまわっていたのか!」

デデンネ「許さないンネ!この手でぶっ殺してやるンネ!」

ガブリアス4「じしん」

メガクチート「うぎゃああああああああああ!!!」

メレシー「うわああああああああああ!!!」

デデンネ「ンネェェェェェェェェ!!!」

ガブリアス4「あーすっげぇじしん打ちてぇ…もうじしんいがいの技がゴミみたいに思えてくるわー」

ガブリアス4「次はどいつにじしん打ってゴフッ…!」

ガブリアス4「!?」クルッ

メガクチート「はぁ…はぁ…」

ガブリアス4「て…めぇ…」ドサッ

メガクチート「ざまぁ…みろ…」ドサッ

8 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[saga] 2017/01/11(水) 19:41:01.17 ID:H8+Y7LOM0

ガブリアス5「おい、四郎がやられたっぽいぞ」

ガブリアス6「マジかよあいつ鉢巻持ってただろ」

ガブリアス5「どうやらクチートのいかく喰らったっぽいみたいで殺しきれなかったみたいだな」

ガブリアス6「あーそれなら仕方ねぇな…ふぅ…」

トゲピー「チョッキ…プリィ…///」ハァハァ

眼鏡トゲキッス「よくも…よくもトゲピーたちを!」

眼鏡トゲキッス「マジカル…!」

ガブリアス5「ちょうぜつらせんれんげき!!!」ゴゴゴゴゴゴ!!!

眼鏡トゲキッス「ギャアアアアアアアアアアア!」

9 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[saga] 2017/01/11(水) 19:49:29.10 ID:H8+Y7LOM0

ガブリアス7「Z技すげぇな!倒しきれなかった相手をこうも簡単にぶっ潰せるなんて」

ガブリアス8「ああ、おかげで俺たちは他のドラゴンを寄せ付けない存在になったわけだ」

ガブリアス9「唯一ついてこれるのはマンダくらいだな、あいつかなり強くなったし」

ガブリアス7「まあそんなことよりまずこいつらをどうするかだが」

ミミッキュ1「コロス…コロス…」

ミミッキュ2「ヤケドニシテヤル…」

ミミッキュ3「タスキアルカラダイジョウブ…」

ガブリアス7「いわなだれ」ドドドドドドド

ミミッキュたち「ほげっ!」

ガブリアス8「ライジンググランドオーバー」ドドドドドドド!

ミミッキュ1「ギャアアアアアアアアアアア!!!」

ガブリアス8「アシッドポイズンデリート」ドゴッ

ミミッキュ2「おごぉ!」

10 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[saga] 2017/01/11(水) 19:51:56.97 ID:H8+Y7LOM0

ミミッキュ3「あっ…あぁ…」ガタガタ

ミミッキュはひるんでわざがだせない!

ガブリアス7「タスキがあるからなんだって?」

ガブリアス8「ほら、まだ一回技できるチャンスあるよ」

ガブリアス9「やってみろよ、ただタスキ持ってるということは、大した火力でねぇと思うがな。まあ舞にすべてかけてみたら?」

ミミッキュ「ひっ…!」

ウワァアアアアアアアアア!!!

11 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[saga] 2017/01/11(水) 19:53:44.07 ID:H8+Y7LOM0

ミミッキュ4「ラブリースターインパクトォ!」ドゴォ!

ガブリアス11「ぐはっ!」ドサッ

ミミッキュ4「はぁ…はぁ…相性はいいはずなのに……何でここまで壊滅的な被害に遭うんだ…」

ミミッキュ4「くっ…ガブめ…!対抗できるポケモンが限られている…!」

13 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[saga] 2017/01/11(水) 19:58:53.67 ID:H8+Y7LOM0

ガブリアス12「どくづき」

マシェード「キャアアアア!!!」

ガブリアス12「どくづき」

フラージェス「キャアアアア!」

ガブリアス12「どくづき」

カプ・ブルル「ブモオオオオオオ!」

ガブリアス12「どくづき楽しい♪」

21 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[saga] 2017/01/11(水) 20:53:30.37 ID:H8+Y7LOM0

ガブリアス13「どくづき」

ピクシー「ちいさくなる!」

ガブリアス13「アシッドポイズンデリート」

ピクシー「ギャアアアアア!!!」

ガブリアス13「Z技のおかげで回避率いくら上げられても問題ねぇゼ!」

ディアンシー「な、なんてこと…」

メレシー「姫様!お逃げください!」

22 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[saga] 2017/01/11(水) 21:08:56.27 ID:H8+Y7LOM0

カプ・コケコ「喰らえ!マジカルシャイン!」

ガブリアス14「っ…!いってぇなこの野郎!じしん!」ドドドドドド!

カプ・コケコ「ぐわあああああああ!!!」

ガブリアス14「雑魚が…」

カプ・コケコ「うぅ…せめてとくこうの種族値があと20欲しかった……」ガクッ

スカーフカプ・テテフ「ムーンフォースで無双よ!」

ガブリアス15(タスキ)「岩石封じ」

スカーフカプ・テテフ「きゃっ!」

ガブリアス15「やっぱさ、エッジは不安定すぎるんだよ。安定感あるガブに不安定な技入れてどうするんだっての」

ガブリアス15「どくづき」ドスッ

カプ・テテフ「キャアアアアアアアア!!!」

23 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[saga] 2017/01/11(水) 21:12:19.19 ID:H8+Y7LOM0

カプ・レヒレ「ゼルネアス様!しっかり!」

ゼルネアス「ぐぅ…まさか乱数1発でこの私が倒されるなんて…」

カプ・レヒレ「このままじゃ…私たちは全滅です…」

ゼルネアス「大丈夫です、私たちには彼女たちがいます」

ガブリアス16「さてと、他にいい女はいないか?」

「女が欲しいのか?なら私なんてどうだ?」

ガブリアス16「ん?なんだかとてもきれいな声が…」

ガブリアス16「…!?お前は…!」

キュウコン「ふぶき!」ヒュウウウウ

ガブリアス16「ギャアアアアアアア!!!」

24 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[saga] 2017/01/11(水) 21:16:25.88 ID:H8+Y7LOM0

ガブリアス17「十六郎!どうした!」

ガブリアス16「」カチーン

ガブリアス17「う、嘘だろ…!?十六郎がやられた!?しかもこれはこおりタイプの技だと…!?」

キュウコン「貴様も私の手によって氷漬けにされたいのか?」

ガブリアス17「ぐっ…!」

カプ・レヒレ「アローラキュウコン、その手がありましたか」

ゼルネアス「ドラゴン絶対殺すウーマンの彼女なら、ガブリアス、いえ…ほとんどのドラゴンを鎮めることができます」

ディアンシー「ゼルネアス様!ご無事ですか!」

カプ・レヒレ「ディアンシー様、無事だったのね」

ディアンシー「はい、爺やがみがわりになってくれて…でも……」

カプ・レヒレ「ご安心を、もうすぐ終わりますよ」

25 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[saga] 2017/01/11(水) 21:22:04.25 ID:H8+Y7LOM0

ガブリアス1「おーおー、これはこれはアローラキュウコンじゃないか」

ガブリアス1「参ったな、最悪の相手登場か。スカーフ持たせてもどうせタスキ持ってるから何やっても返り討ちにされ」

ガブリアス1「タスキ持たせて岩石封じで素早さ下げてもあられで結局やられる」

ガブリアス1「これほど相性最悪な相手はないな」

キュウコン「どうする?今この場で降伏したら命だけは助けてやっても構わないぞ?」

ガブリアス1「有利な状況で勝ち誇っているところ悪いが…俺たちはガブだけで来たんじゃないぞ」

キュウコン「何!?」

ガブリアス1「実はここに来る前助っ人を呼んできたんだよねぇ、もしものときのために呼んでおいたとっておきの相棒が」

ガブリアス1「サザンドラにはギルガルド、キングドラにはペリッパ―」

ガブリアス1「そしてガブリアスには…」

26 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[saga] 2017/01/11(水) 21:25:16.69 ID:H8+Y7LOM0

ミミッキュ4「じゃれつく!」

ガブリアス32「ギャアアアアアアア!!!」

ミミッキュ4「ハァ…ハァ…、ぐっ。鮫肌のダメージが効いている…」

ミミッキュ4「だが、タイプの相性と特性のおかげで押しているのは俺だ。ここはどうにかもっとたくさんのガブリアスを狩らないと」

「ガブリアスだけでは飽きるでしょう、たまには私と遊ぶのはどう?」

ミミッキュ4「?…なんだ今の…一体どこから声が…」

ヒュウウウウウ

ミミッキュ4「…まさか上!?」

ぷちっ

テッカグヤ「ホッホッホッ、いい音」

 

ページ: 1 2 3